WORKS
建築作品

金沢市福増の閑静な住宅街に建つ30坪の超高気密高断熱の家。
玄関から洗面、トイレ、パントリーを連続させることでコンパクトながら奥行き感と
プライバシーを両立した広々とした空間となった。
チークの床、レッドシダーのアートパネルがリビングのアクセントとなっている。
階段下には収納兼カウンターを設置し、子供の成長に合わせてフレキシブルな使い方ができるようにした。
階段と吹き抜けを一体に作ることで、はきだし窓がなくても解放感と採光を十分とれるよう配慮した。
キッチンはステンレスとし、無機物と有機物が自然と繋がるようなあたたかみのあるモダンなつくりとなった
リビングとキッチンを微妙に違う角度で配置したことにより、奥行き感をさらに感じるように配慮した。

UA値 0.37
C値 中間 0.0(0.049)

アートパネルの家
DATA
所在地
金沢市福増
構造
木造・2階建て
延床面積
101.01㎡ 30坪
チーク
竣工
2022年
PICKUP POINT
POINT 01
アートパネル
厚みの違うレッドシダーのパネルで、色の濃淡と奥行きの違う陰影により空間に深みを与えてくれる。吸音としても効果がある。
POINT 02
階段スペース
通常階段は一階と二階を繋ぐためのものだが、その階段のデザインを利用し、上からは柔らかな光をおとし、下部分は子供の成長に合わせた収納や作業スペースとなっている。
ANOTHER WORKS
次の家
icon_arrow
アートパネルの家
icon_arrow
木が映える家
icon_arrow